出会い系サイトを選ぶ!

セフレ・割り切りに使える出会い系の選び方とは?

セフレや不倫、割り切り、一夜の関係など形はそれぞれですが、共通点は「気軽に遊びたい」というところ。真剣なお付き合いとは違い、いかにフランクに、短期間に距離を縮められるかというのが重要になってくるので、なるべく自分にハマる相手が多いほうが良いわけです。

仮に自分が25歳男性だとして、年上の男が好きな10~20代の女性が連絡をくれるかもしれないし、23~27歳程度の同年代が連絡をくれるかもしれないし、はたまた年下男が好きな30~40代の女性が連絡をしてくるかもしれない。

自分がどの世代の女性に好かれるかは分からないので、とりあえず間口は広くしておくというわけです。

ただ、最初から絶対若い相手じゃないと嫌だとか、不倫したいなど明確な理由があればそれに合った年代の出会い系を選ばなければなりません。

だからもし、ただ異性と会いたい、遊びたいということだけ決まっている状態であれば幅広い年齢層が利用している出会い系をチョイスしてみて下さい。

あえて機能が多いサイトを選ぶ

出会い系を選ぶ際の常識の一つとして、「なるべく機能が少ないところ」というのがあります。これは機能が多ければ多いほどサイト内での滞在が長くなりやすく、実際に出会うのが遅くなったりサイト内だけで完結してしまったりするデメリットがあるからです。

しかし、これらの機能はメールや掲示板よりも気軽なコミュニケーションを生み出しやすく、これまで返事すらあまりもらえなかったような人でも簡単に交流が始まるというメリットがあります。

メールがお見合いなら、その他の機能のチャットや日記などが街コンといった感じでしょうか。一気に複数の相手と知り合いになれるので、その分会ってもらえるチャンスが広がるのです。

メールは書いて修正してじっくり考えてから送ることができるので本当の姿が見えづらく、逆にチャットはリアルタイムに会話のキャッチボールをするので自然体が見えます。

相手にとっても自分にとっても、身体の関係がつきものの出会いだからこそ本当の姿が見えたほうが安心できますよね。

具体的にはどの出会い系サイトがいい?

こういう感じの出会い系を探してみてね、と言われても自分で1つ1つ探すのは面倒ですよね。なので色々なサイトを見てきた側の立場として、遊びに向いた出会い系サイトはどれか?をご紹介しましょう。

まず、このサイトでも激推しの「ワイワイシー」。ここはザ・万能サイトでどんな出会いにも強い優良サイトです。

知名度、会員数、年齢層共にバランスがよく、「出会えた」の口コミがとても多いです。会員の世代で一番多いのは2~40代。それ以上の年代はもちろんいますが、10代の若すぎる年代は少ないです。

次におすすめなのが「デジカフェ」。デジカフェは今すごく熱くて会員数がうなぎのぼり。しかもワクワクメールやハッピーメールほどの莫大な認知度はないので、本当に出会いたい人が見つけてきたサイトなのです。