出会い系サイトを選ぶ!

嫌われる出会いメール特徴

こんなメールは嫌われる!というメール例を幾つかご紹介します。あてはまっている人はいませんか?中々女性からの返信が来ないのも、メールが原因である可能性はかなり高いです。今一度自分が送っているメールを見つめなおし、相手が返信を出したくなるようなメールを送りましょう!

一方的すぎるメールはNG

「はじめまして。私は○歳の会社員です。結婚相手を募集しています。休日ならほぼ空いています。まずは食事やお話から仲良くなり、結婚に対する価値観を話していきたいです。可能なら何日中に連絡ください。では」

出会いに対して真剣な様子は伝わりますが、あまりにも相手に対する関心が見えません。貰った相手は「誰でもいいのでは?」と思い、わざわざ返信する気にはならないでしょう。せめて相手の名前を頭につけたり、相手に対する質問を混ぜるなどして、「コミュニケーション」を意識したメールづくりを心掛けてください。

詮索しすぎるメールもNG

「○○さんは現在完全フリーでしょうか。結婚は初めてですか?どの当たりにお住まいでしょうか。お仕事のお休みは?会えますか?」

自分のことばかり話すメールも嫌われますが、相手のことばかり質問してくるメールはもっと嫌われます。気になる気持ちは分かりますが、会ったこともない人間にプライベートなことを色々聞かれて正直に答える人間はあまりいないでしょう。あまりいい気分にもなりません。いきなりどうこう決めようとする姿勢は必ず失敗します。親しくなるには信頼を得ることが重要ですので、一歩ずつ近づいていくような気持ちでコミュニケーションを重ねていきましょう。

ネガティブなメールはNG

「私はこの歳で一度も女性とお付き合いしたことがありません。正直自分に自信もないですし、○○さんと会ってもうまくお話できるかどうか分かりません。こんな私でもよければ・・・・・」

現状、出会い系サイトにはこのような人がたくさん登録しています。女性にとっては恐らく頻繁に目にする類のメールでしょう。内容だけに絞って見ても、とてもメールを送りたくなるものではありません。自信がないとしてもそれを全面的に認めてしまうような発言をするのではなく、これからのことをどう考えているか、相手の女性とどうなりたいか、など前向きな内容を添えた方が印象は良くなります。気持ちを前向きに、メールを貰った相手が楽しめるようなものを意識して送るようにしましょう。